『茗谷80号』(令和4年12月発行)のあらまし

◆巻頭言
 次の50周年に向けて:会長 渡辺真一郎(診断士9期)
◆新役員挨拶
(1)理事 柴田修一(診断士9期)
(2)理事 上村正和(診断士22期)
(3)理事 藤岡哲哉(診断士24期)
(4)理事 菱田州男(診断士27期)
◆新入会員からの寄稿
 矢野仁士(診断士26期)、檜山ゆりか(同)、平田光(同)、元田洋一(診断士27期)、国領典彦(同)、御﨑拓己(同)、森永健太(同)
◆特集 茗谷倶楽部50周年記念
(1)祝賀会・懇親会:「茗谷」編集担当理事
(2)基調講演 私と日本生産性本部、茗谷倶楽部 :前会長 川田憲治(1年22期)
(3)”弁護士の皮を被ったコンサルタント”ってだあれ:アサヒ法律事務所 弁護士 亀井洋一(1年29期)
(4)経営理念を浸透させ企業文化を育成せよ!:川名勝経(株式会社はなまるフードサービス 代表取締役、診断士20期)
(5)参遊亭遊助師匠 落語で振り返る茗谷倶楽部:「茗谷」編集担当理事
◆スキルアップセミナー
(1)第6回スキルアップセミナー:副会長 須田徹也(コンサル塾9期)
(2)実務者が教える、中小企業のM&A実務と具体的事例:田中類(アドバンストアイ株式会社 シニアコンサルタント)
(3)コロナ真っ只中で卒業・独立した 新米診断士の営業戦略:澤田由香(診断士25期)
(4)中小企業向けの人事制度改革の実際 A社の事例:小林晋(日本生産性本部主席経営コンサルタント、3ヶ月77期、アドバンス49期)
(5)第7回スキルアップセミナー:副会長 須田徹也(コンサル塾9期)
(6)独立2年目の診断士が考える成功に向けたマーケティング戦略:岡部智臣(診断士24期)
◆コンサルティング・レヴュー
(1)経営のコンパスとしてのデータ分析(データドリブン経営への挑戦):高橋祐輔(日本生産性本部主任経営コンサルタント、診断士17期)
(2)中小企業のデジタル変革の取り組み:宮本拓(診断士21期)
(3)4年目独立診断士の活動報告:山本聡(診断士22期)
(4)初めての創業支援:村田祐己(診断士23期)
(5)対応力のある診断士を目指すこと:渡辺ミコ(診断士24期)
◆講演会
 ドリアン 助川氏講演要旨 演題「生きることのもう一つの意味」:副会長 荒武慎一(診断士7期)
◆随想
(1)中小企業コンサルタント養成講座の思い出:榎田裕一(1年5期)
(2)世事管見:高橋和夫(1年6期)
(3)「穏やかな心身は俳句で養われる」俳句をやろう:石橋正通(1年19期)
(4)名知 勲先輩の思い出:髙光治秀(1年20期)
◆短歌・俳句等
 四季 ウクライナ惨状:藤森雅彦(1年7期)
◆日本生産性本部の動き
 嵯峨祐治(日本生産性本部コンサルティング部 シニア・プロデューサー)
◆茗谷倶楽部の動き
(1)茗谷倶楽部の動き(全体):副会長 齋木真紀子(診断士9期)
(2)茗谷倶楽部「サークル活動」のご紹介:理事 山本晃史(3ヶ月91期)
(3)茗谷倶楽部 2021年活動報告:福田幸敏(診断士21期)
(4)経営コンサルティング研究会:理事 上村正和(診断士22期)
◆編集後記
◆賛助企業の紹介

講演会・セミナー

関連組織